隅田川花火大会2018子供連れの穴場鑑賞スポットベスト3!

夏に風物詩となっている花火大会。

東京二大花火大会と言えば、江戸川の花火大会、隅田川花火大会ですね。

二大花火大会のうちのひとつ隅田川花火大会が、2018年7月28日(土)に開催されます。時間は午後7時から午後8時30分まで。

約1時間30分に間に2万発もの花火が夜空を彩ります!

とにかく当日は晴れることを祈りますね。

 

【関連記事 隅田川花火大会雨天での場合は中止?】

 

我が家も花火大会には参加しますが、2人子供がいるとやはり鑑賞場所も色々考えなくちゃいけないです。

そこで、我が家がオススメする子連れで鑑賞する隅田川花火大会2018穴場スポットを紹介していきます。

 

スポンサードリンク

 

子供ずれで花火鑑賞オススメ穴場スポット(ベスト1)

隅田川花火大会には、毎年100万人の人が鑑賞に訪れます。

まあ、人人人と人で溢れかえっていますよね。

そうなると、子連れの人にとってはツライです。

我が家も5歳、2歳の娘たちを連れて行くのがしんどくなります。

我が家と同じ思いをもているお父さん、お母さんのために、子供連れで楽しめるオススメ穴場スポットを紹介します。

 

汐入公園がオススメ鑑賞スポットになります。

少し花火会場から離れているので、花火は小さめにみえます。

でも、比較的空いているのでゆっくり楽しむことができると思います。

汐入公園は、JR南千住駅から徒歩15分程度です。子供の足ならもう少しかかるかもしれないですので注意が必要です。

 

子供連れで花火鑑賞オススメ穴場スポット(ベスト2)

やはり子供連れでとなると、人混みから離れた場所になります。

そうなると、少し花火が小さくみえてしまいますが、そこは致し方ないという感じですね。

ベスト2は、大横川親水公園です。

この公園は、錦糸町駅から業平1丁目まで続く公園になっています。

ここの場所も親子連れが結構いますね。

でも、会場近くに比べたら人混みも激しくないので、子連れ鑑賞にはピッタリな穴場オススメスポットです。

 

子供連れで花火鑑賞オススメ穴場スポット(ベスト3)

オススメ鑑賞穴場スポットの第3位は、清澄通りです。

ここの通りは18時頃には交通規制が開始されるので、交通規制が始まる前に場所取りをしたほうがいいです。

この通りの特徴は、高い建物がないので花火が観やすいですね。

ここは一番のオススメポイントです。

子供連れで混雑知らずで花火鑑賞する穴場スポット(番外編)

ちょっとここは番外編。

お金を出すと実は楽々花火鑑賞ができます。

それは、ホテルに宿泊して花火を鑑賞するというウルトラCです。

隅田川花火大会鑑賞にオススメホテルを記事にしているので、そちらを参考にしてみてください。

 

【関連記事 隅田川花火大会2018おすすめホテル】