宮城大弥出身中学は?父や兄弟を調査!ダルビッシュ評も凄い!

今年のドラフト会議の目玉の一人と言えば、沖縄興南高校の宮城大弥(ひろや)選手です。

高校1年の時からエース投手でした。あのダルビッシュ投手も絶賛する好投手ですね。

U18にも選ばれて、今年のドラフト会議でどこの球団に指名される注目ですね。

宮城大弥(ひろや)選手の出身中学校はどこなのでしょうか?

沖縄と言えば兄弟が多いですが、宮城大弥(ひろや)選手は何人兄弟なのでしょうか?

父親は事故にあって亡くなっていて、小さい頃は家族かなり貧しかったそうです。

そんな、宮城大弥(ひろや)選手について色々リサーチしました。

スポンサードリンク

宮城大弥(ひろや)選手のプロフィールと出身中学は?

名前:宮城大弥(みやぎ ひろや)

出身地:沖縄県宜野湾市

生年月日:2001年8月25日

身長:171cm

体重:78kg

投打:左投左打

ポジション:投手

宮城大弥(みやぎ ひろや)の出身中学校は、宜野湾市立嘉数中学校です。

中学校時代は、宜野湾ポニーズに所属していました。

中学1年生の時には右投げで外野手でしたが、中学2年生の時に左投げで投手となりました。

宮城大弥(ひろや)選手の兄弟は?

沖縄は兄弟が多いイメージがありますが、宮城大弥(みやぎ ひろや)の選手の兄弟も多く、なんと!7人兄弟です。

兄弟の構成は、兄3人、姉3人、妹1人です。

宮城大弥(みやぎ ひろや)の選手を含めると総勢8人の兄弟だから、すごいですね。

もう少しで野球チームができる人数です。

宮城大弥(みやぎ ひろや)の選手をダルビッシュ投手が絶賛!

ダルビッシュ投手が、宮城大弥(みやぎ ひろや)の選手を絶賛しています。

宮城大弥(みやぎ ひろや)の選手の球速はどのくらい?

宮城大弥投手に投球は、ノーワインドアップから体をやや捻って重心を下げ、インステップしてヒジを柔らかく使った
腕に振りが特徴になりますね。

こちらが実際のピッチング動画です。

ストレートは、最速149キロの剛速球です。プロに入れば150キロ代はですでしょうね。

その他に110キロ台から120キロ台のスライダー、100キロ前後のカーブ、110キロ台のチェンジアップと球種も豊富な投手です。コントロールもよいです。

宮城大弥(みやぎ ひろや)の選手のドラフト結果

10月17日にドラフト会議が開催されました。

そして、宮城大弥投手はオリックスに1位指名されました。

ドラフ会議終わっての宮城大弥選手のコメントがこちら。

「本当にただただうれしかった。普段通り緊張せずに待てた。チームに支えられた部分があるので、地元に恩返しできるように頑張りたい。オリックスには、若い選手がたくさんいるので、そういう選手に負けないようにしたい。興南の大城滉二先輩もいるので、一軍のレギュラー入れるよう頑張りたい」

オリックスがドラフト会議で以下の選手が交渉権を獲得しました。

オリックスにぜひとも入団して活躍してほしいですね。

まとめ

宮城大弥出身中学、お父様や兄弟などをリサーチしてみました。

あのダルビッシュ投手の宮城大弥選手の評価が凄い!といことでダルビッシュ選手のコメントを紹介しました。

今回のドラフト会議でオリックスが交渉権を獲得しましたが、ぜひともプロ野球選手になって活躍してほしいですね。