スポーツ

ピョンチャン五輪カーリング日本女子使用のストーン種類と値段は?

投稿日:2018年2月25日 更新日:

ピョンチャンオリンピックは、

日本の冬季五輪メダル獲得数が過去最高になりましたね。

日本選手の活躍は本当に素晴らしかったです。

 

そして、

僕自身今回初めて真剣にみた競技がありました。

それがカーリングです。

カーリングでは、女子が3位決定戦でイギリスに買って、銅メダル獲得しました。

地味な感じですが、

ストーンを何処に投げるか色々考えるだろうな~

なんて思いながら競技をみていました。まさに頭脳プレーが必要なスポーツですね。

 

そんな、

カーリングですが、僕が観ていて興味を持ったのはストーンですね。

あのストーンはどんな石で、ストーンのお値段も気になりました。

 

ということでカーリング競技で使われているストーンについて、調べてみました。

スポンサードリンク

カーリング競技で使うストーンについて

カーリングのストーンはどのような石を使っているのだろうか?

まずは、これを調べてみました。

ストーンは、花崗岩系の石でできているそうです。

こんな石ですね。

花崗岩でできているのですが、

オリンピックにような国際試合で使うカーリングのストーンは、

高密度で強度と滑りやすさに優れたものが使われているのだそう。

 

では、

どこで採れた花崗岩というと、

スコットランドのアルサレッグ島特産の花崗岩が主流なんだそうです。

ものによっては、100年以上使われているものもあるらしいです。

 

そのカーリングのステーンですが、気のなるお値段を調べてみました。

 

カーリングで使うストーンのお値段は?

ストーンのお値段は、

なんと!

1個

10万円するそうです!

 

当然1個で試合はできるわけではなく、1チームで8個のストーンを使います。

1チームで80万円ということですね。

 

そして、

試合は敵味方に分かれてやるので、全部で16個必要ということになります。

1試合では、1セット160万円必要となります。

 

カーリングで使う石は、ただの石ではないので、そのくらいの金額はするものなんですね。

 

ちなみに大きさは直径30センチ。

重さは約20キロあるそうです。

 

僕は、

今回のオリンピックで一度カーリングやってみたいなあと思いました。

でも、どこに行けばカーリングができるのでしょうか?

ちょっと調べてみました。

 

カーリングできる施設はここ!

スポンサーリンク

-スポーツ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

夏の甲子園100回大会応援ダンスする高校はどこ?動画も紹介!

夏の恒例行事の一つが、高校球児が白球を追いかける夏の甲子園大会ですね。 2018年の今年は、夏の甲子園100回記念大会となります。   夏の甲子園100回大会のテレビCMが話題になっています …

平昌オリンピックスキージャンプ葛西紀明レジェンドジャンプ放映時間は?

スキージャンプの葛西紀明選手が、 ピョンチャンオリンピック代表が確実となりました。 なんと! オリンピック出場は8回目というから驚きですね。 もちろん日本人オリンピック出場最多回数です。 8回のオリン …

箱根駅伝2019青山学院出場メンバー出身高校偏差値と過去成績

既に季節の風物詩となっている正月の箱根駅伝ですが、2019年の大会で95回目となります。   出場校数は、昨年度シード権獲得している10位校と予選会から勝ち上がってきた12校、そして予選敗退 …

金足農業高校野球部決勝進出歓ぶ卒業生佐々木希ほか有名人コメント

夏の甲子園2018では、秋田県代表の金足農業高校旋風が吹き起ってますね。 昨今の高校野球は、私立高校優勢ですが、金足農業高等学校は公立です。 ついに、決勝進出まで果たした金足農業高校野球部。 &nbs …

桐生祥秀選手のスパイクメーカーと桐生モデルスパイク発売時期は?

桐生祥秀選手がやりましたね❗ 陸上男子100メートルで夢の10秒台を切りました❗ その記録は、「9秒98」でした。 もちろん日本新記録! 風は記録が公認される追い風1.8メートルでした。 画像出典:ヤ …