スポーツ 箱根駅伝

箱根駅伝2019早稲田大出場メンバー出身高校偏差値と過去成績

投稿日:2018年10月17日 更新日:

既に季節の風物詩となっている正月の箱根駅伝ですが、2019年の大会で95回目となります。

 

出場校数は、昨年度シード権獲得している10校と予選会から勝ち上がってきた12校、そして予選敗退校のメンバーから結成される関東学生連合チームの計23校が新春の箱根路を走ります。

 

2019年箱根駅伝の出場校は以下の通りです。

・青山学院大学

・東洋大学

・早稲田大学

・日本体育大学

・東海大学

・法政大学

・城西大学

・拓殖大学

・帝京大学

・中央学院大学

・駒沢大学

・順天堂大学

・神奈川大学

・国学院大学

・明治大学

・東京国際大学

・大東文化大学

・中央大学

・国士館大学

・山梨学院大学

・上武大学

早稲田大学のメンバーの出身高校の偏差値を調べてみました。

 

スポンサードリンク

 

箱根駅伝早稲田大学過去成績

早稲田大学は箱根駅伝の常連で、誰もが知っている名門中の名門ですね。

競争部創部は1914年と歴史があります。

出場回数は87回となっています。この回数は中央大学の91回に次ぐ2位の記録です。

優勝回数は13回です。

過去10年間の成績は以下の通り。

2009年・・・・2位

2010年・・・・8位

2011年・・・・1位

2012年・・・・4位

2013年・・・・5位

2014年・・・・4位

2015年・・・・5位

2016年・・・・4位

2017年・・・・3位

2018年・・・・3位

箱根駅伝早稲田大学出場メンバー出身高校偏差値

2019年箱根駅伝出場予想メンバーの出身高校と偏差値を調査しました。

 

太田智樹選手

スポーツ科学部在籍です。

第94回箱根駅伝では2区を走り区間6位でした。

出典元:http://www.waseda-ac.org/

出身高校は、浜松日体高校(静岡県)です。

同校は3つのコースがあり、それぞれの偏差値は以下の通りです。

・選抜Ⅰ類 → 「62」

・選抜Ⅱ類 → 「56」

・文理 → 「51」

 

新迫志希選手

スポーツ科学部に在籍。

16年全カレ5000m 第4位
14年国体5000m 第2位

出典元:http://www.waseda-ac.org/

出身高校は、世羅高校(広島県)です。

同校は3つのコースがあり、それぞれの偏差値は以下の通りです。

・普通 → 「44」

・農業経営 → 「39」

・生活福祉 → 「38」

 

永山博基選手

スポーツ科学部に在籍。

2016年全日本駅伝4区 区間賞

出典元:http://www.waseda-ac.org/

出身高校は、鹿児島実業高校(鹿児島県)です。

同校は3つのコースがあり、それぞれの偏差値は以下の通りです。

・文理 → 「70」

・普通 → 「48」

・総合 → 「41」

 

スポンサーリンク

-スポーツ, 箱根駅伝

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

松山英樹ホールインワン達成動画と使用クラブは?

ダンロップフェニックスが開催されていますが、松山英樹プロがホールインワン達成しました。 さすが世界ランク5位ですね。 ダンロップフェニックスカントリークラブ最終日3番(175ヤードパー3)で放った打球 …

本田圭佑カンボジアとの関係と実質的監督就任理由と会見動画

今回のワールドカップで日本代表引退を表明した本田圭佑選手が、カンボジア代表監督に電撃就任しました! なぜ? カンボジア代表監督なの? 多くの人が驚きましたね。     そして、今後 …

箱根駅伝2019東大近藤秀一高校は?個人記録と卒業後進路は?

2019年新春の箱根駅伝は、青山学院大学の5連覇なるか? はたまた青山学院大学の連覇をどの大学が阻止するのか? そこが見どころだと思います。   そんな箱根駅伝のもう一つの見どころとして、1 …

ロシアサッカーワールドカップ2018スーパーゴールまとめ

ロシアサッカーワールドカップ2018も多くのスーパーゴールが出ました! ワールドカップの全試合は見ていないよ~ 今回のサッカーワールドカップのゴール集をみたい! そんな方々の期待に応えるべく、スーパー …

平昌オリンピックスキージャンプ葛西紀明レジェンドジャンプ放映時間は?

スキージャンプの葛西紀明選手が、 ピョンチャンオリンピック代表が確実となりました。 なんと! オリンピック出場は8回目というから驚きですね。 もちろん日本人オリンピック出場最多回数です。 8回のオリン …