お金・投資

メルカリ東証マザーズ上場によるテンバガー関連銘柄投資

投稿日:2018年5月15日 更新日:

今年最大の上場銘柄と言われるフリマアプリを運営するメルカリが、2018年6月19日に東証マザーズへ上場されることになりました。

国内では他の追随を許さないくらいの立ち位置を築いたメルカリですが、さらに今回の上場で得た資金で海外進出を加速させるようです。

2017年12月の報道では、メルカリアプリのダウンロード数は以下の通りです。

・日本 約6千万超

・米国 3千万超

・英国 数百万超

 

日本では平成25年にサービスが開始された、まだ数年しかたっていないですが、現在の1日の出品数は100万以上、取引額は月額100億円以上になっています。

 

そんな、急成長しているメルカリなので今回の東証マザーズ上場は非常に注目を浴びています。

ここでは、そんなメルカリが上場することで株価がアップするだろうと思われる関連銘柄にスポットを当てたいと思います。

 

メルカリ株を購入したいという方は以下の関連記事をお読みください。

 

【関連記事】メルカリ上場予定前に主幹事から株式購入する方法わかりやく説明

 

スポンサードリンク

 

メルカリ上場で株価アップが期待される関連銘柄

ユナイテッド(2497)

メルカリ上場の伴い株価アップが想定される関連銘柄の筆頭としてあげられるのは、ユナイテッド(2497)です。

ユナイテッドは、アプリ開発やネット広告を手掛ける会社です。

なぜ、この会社がメルカリ上場の関連銘柄として注目なのか?

 

それは、ユナイテッドが2013年8月にメルカリの前進「コウゾウ社」と資本業務提携をしているからです。

資本提携の内容は、ユナイテッドはコウゾウの株式14.5%にあたる11,000株を取得、さらに新株予約権付社債も引き受けて、金額にして株式取得2億2,000万円、新株予約権付社債分で8,000万円の合計3億円となっている。

 

ユナイテッドホームページはこちら

 

スポンサーリンク

 

三井物産(8031)

メルカリに出資をしているということで、三井物産が注目銘柄になっています。

第三者割当増資として約84億円出資しています。

メルカリへの出資額が一番大きな会社です。役員もメルカリへ送り込んでいます。

 

GMOペパボ

GMOペパボは、GMOインターネットグループ会社で、伊藤忠商事などとともにメルカリへ出資している会社です。

GMOペパボは、メルカリと同様のC to Cサービスの「minne」を運営しているため、フリマ関連として一緒に株価があがっていく感じだと思われます。

スポンサーリンク

-お金・投資

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

メルカリ上場予定前に主幹事から株式購入する方法わかりやく説明

毎年株式市場に上場すると言われていた銘柄が、いよいよ上場することになりました。 その銘柄はメルカリ。 メルカリの上場予定日は、6月19日決まりました。 上場する市場は、東証マザーズになる予定とのことで …

キンコン西野や真木よう子活用のクラウドファンディングとは

先日のブログでコミケ93の話題を書きました。   その時話題の中で真木よう子さんが、 コミケで販売するフォトマガジンの資金をクラウドファンディングで集めたということで、ネット上で猛批判を受け …

セゾン投信ほったらかしインデックス投資はじめてからの成績記録

貯蓄から投資へと言われて久しいですが、我が家はセゾン投信で積み立てを実施しています。毎月コツコツ積立ですね。 ボーナス時期は増加して積み立てています。 現在5歳、2歳の二人娘の将来のための積み立てです …

ふるさと納税を年内にすると、いついくらの金額が戻ってくるのか?

政府は、 2018年の税制改正には、所得税における給与所得控除を縮小し、 これに対して基礎控除を拡大するという方向で検討しています。 要は、サラリーマンは収入が少なるということです。 もちろん対象は絞 …

no image

上場時保有なら億万長者だった?メルカリも?大型IT企業その後?